【仏像】毘沙門天など、天の像の特徴を知る(奈良国立博物館で学習)

(毘沙門天立像(平安時代・1162年ごろ)重要文化財・東京国立博物館) ■■基本的な天の情報■■ 天はもとは古代インドの神様たち。 男女の区別があり、様々な役目を持った、多くの神様たちが居る。 【毘沙門天の場合と他の神】 *顔・・・(毘)敵を威嚇するような厳しい顔。    (他)役目によって、その表情は様々。 *頭・・・(毘)兜をかぶる    (他)髪型やかぶり物は色々 …

続きを読む

【仏像】菩薩像の特徴を知る(奈良国立博物館で学習)

(弥勒菩薩坐像↑京都・醍醐寺) 如来様の次は、 菩薩様のの持ち物や、服装など、を知っていきたいと思います(^ ^) ■■基本的な菩薩様の情報■■ 出家する前の、王子であったお釈迦様がモデル。 つまり、古代インドの王族スタイル。 菩薩様は、悟りを目指して、また他人を救済します。 *髪の毛の形・・・長い髪の毛が結い上げられている。 *宝冠・・・宝石で作った冠をかぶる。 *ア…

続きを読む

【仏像】如来像の特徴を知る(奈良国立博物館で学習)

(阿弥陀如来立像↑兵庫・浄土寺) ”~~如来像”という像を、たくさん拝見しますよね。 如来様の持ち物や、服装など、 如来様のこと、知ってみようと思います(^o^) ■基本的な如来様の情報■ 如来様は、悟りを開いたお釈迦様の姿がモデル。 *頭の形・・・頭のてっぺんが、こんもり盛り上がっている。      (知恵がたくさん満ちている) *髪の毛の形・・・渦巻いているものがたく…

続きを読む

【仏像】仏像の分類分けをしてみる(奈良国立博物館で学習)

仏像館を拝見しいて、気になったのが、仏像の名前の傾向でした。 仏教に詳しくない僕には、なかなか難しい・・・ が、しかし、名前の後半側が同じだと、同じような姿勢やお姿をしていることに気づきました。 「そうか!名前の後半側が同じだと、同じ仏様なのか!」 て。・・・あ、知っていました? いろんな種類の仏様がいたこと、みなさんご存知のこと?だった?(^ ^; ということで、仏…

続きを読む

【仏像】仏像の台座を知る(奈良国立博物館で学習)

仏像展を見てきて、気になった、仏様の乗っている台座。 台座の種類って、色々ありますよね。 どんな意味があるのでしょうか? 見たことあるものを、調べてみました(^ ^) よく見かけるものは、下記のような種類感じです。 【蓮華】如来・菩薩  蓮は泥の中から生えて、泥に染まることなく美しい花を咲かせる。 【雲】阿弥陀如来・弥勒菩薩・地蔵菩薩など  遠い仏の国から、現世へ飛来…

続きを読む

狩野派とは?

狩野派って、学校の歴史の時間に学びましたよね! そして、美術館や寺社仏閣を回るようになって、「狩野○○」と、よく目にするのですが、 有名な名だけど、いったい、どいういう集団なのでしょう? カンタンにまとめてみました! 『狩野派』 日本絵画史上最大の画派。 室町時代中期(15世紀)から江戸時代末期(19世紀)まで、約400年にわたって活動した、御用絵師の門閥(もんばつ:高い格が…

続きを読む